外国人は乳首が服から透けても気にしない!?

TikTok

服から乳首が透けて見えている女性

TikTok上でこの動画が話題になりました。

踊りが話題になったのではなくて、この外国人の方の乳首が服から透けて見えるということで日本で話題になっています。

コメント欄を見てみましょう。

引用:TikTok

いや~。なかなかの地獄絵図ですね。

外国人の方の動画が日本人のコメントで埋め尽くされています。

日本人のおそらく男性がこの動画に興味を持つので、日本人のアカウントのオススメ動画に表示されるのでしょうね。

この方の投稿している動画は乳首が服から透けて見えることが多く、この方のファンになった日本人も多いようです。

この動画のコメント欄もすごいことになっています。

引用:TikTok

たいして再生されていない外国人の投稿動画のコメント欄が日本人で埋め尽くされている異常性が分かると思います。

性文化の違い

日本人は自分達の性感覚が普通だと思っているかもしれませんが、海外からすると異常という場合が多いです。

外国人は乳首が透けていてもそんなに気にしない

外国に行くと、夏などは特に乳首が服から透けて見える女性をよく目にします。日本人は「乳首が服から透けて見える」という光景に慣れていないので、興奮してしまう男性も多いですが海外では至って普通の光景です。乳首にそんなに大袈裟な反応をしてしまうのは日本人くらいなのです。

[Free the nipple movement](乳首を開放する運動)

昨今の欧州ではこの運動が活発になっています。日本人ほど乳首に大袈裟には反応しないものの、乳首に対して多少は反応する外国人も多いので、この運動が起きています。

「女性の乳首=卑猥なもの」というイメージを変えようとする運動です。ノーブラで生活する女性が増えていたり、女子生徒にブラジャー着用を義務付ける校則の撤廃が起きています。

日本では、女子生徒がブラジャーを着用しないということになると男子生徒がとても喜びそうですよね。やはり、日本では「女性の乳首=卑猥なもの」というイメージがまだまだ根強いようです。

盗撮は海外ではあまり一般的でない

韓国では盗撮が社会的な問題となっていますが、ヨーロッパなどでは盗撮はあまり一般的ではありません。

例えばドイツでは、盗撮を取り締まる法律がないということで逆に問題になっているそうです。盗撮が一般的な犯罪ではないので、法律があまり整備されていないのです。

ヨーロッパの男性によると、「盗撮してどうすんの?」ということらしいです。日本人の男性は盗撮の動画に性的興奮を感じる人が多くいますが、ヨーロッパの男性は性的興奮を感じないことが多いようです。

ヨーロッパでは盗撮というよりかは、行為という方向にいきがちです。性行為について日本よりもオープンなためです。

そのため数は少ないですが、性犯罪というとレイプがヨーロッパでは一般的です。盗撮では性的興奮を感じないからだと思われます。

スマホのシャッター音は日本だけ

外国人が日本でスマホを買って驚くことは、写真を撮るときにシャッター音が強制的に鳴るという点です。

実は、スマホで写真を撮るときにシャッター音が鳴るのは日本のスマホだけなんです!

これは、日本では盗撮があまりに多いのでシャッター音が鳴る仕様に日本だけされているということなのです。

スマホが普及して盗撮をしやすくなったので、シャッター音をつけることで盗撮になるべく利用しづらくするための仕様ですね。

痴漢もあまり一般的ではない

痴漢もヨーロッパなどの海外ではあまり一般的ではありません。

盗撮と似たように、ヨーロッパの男性に言わせると「服の上から触ってどうすんの?」ということだそうです。痴漢で性的興奮を感じる人はヨーロッパにはあまり多くないようです。

日本では、痴漢被害にあっても声をあげにくい女性が多いとされています。これが日本で痴漢が横行する理由の一つです。声をあげれない大人しい女性が痴漢の被害にあうと言われています。

しかし、ヨーロッパでは全くそんなことはありません。ヨーロッパで仮に痴漢被害にあった女性がいたら、その女性は痴漢の犯人を自力で捕まえて警察に突き出すでしょう。ヨーロッパなどの海外では集団よりも個人を重視します。

日本人の女性は周りの目を気にして痴漢被害を声に出さない傾向がありますが、海外の女性は周りの目など気にせずに被害を声に出すのです。

ヌーディストビーチ

海外にはヌード(裸)ではないと入場することができないビーチがあることを知っていますか?

日本の男性はこれを聞くと「天国じゃん!」と思うかもしれませんね。

ヌーディストビーチの目的は精神的な開放です。社会のしがらみから逃れたいという理由で利用されます。

他の人の体に性的な興味を示すことはマナー違反です。

日本にヌーディストビーチが無いのは、やはり日本では「裸=性的」のイメージが根強いのでヌーディストビーチが成り立たないのでしょうね。

「乳首が服から透ける」だけで上記のように興奮してしまうのですから、ヌーディストビーチで裸の女性を見て興奮を感じずにはいられないということですね。

まとめ

外国人は性的感覚がオープンな故に、簡単には欲情しないということでしょう。

日本人は逆に性的感覚がオープンでないので、簡単に欲情してしまう人が多いのではないでしょうか?

日本人と外国人の性的文化は大きく異なっていることが分かって頂けたと思います。

タイトルとURLをコピーしました