TikTokで流行っている様々な音源を解説します![2020年5月]

TikTok

TikTokで使われている音源の使い方は分かるんだけど、何を言っているのか分からないことがよくあります。

筆者
筆者

TikTokでは意味というよりはリズムが重視されますからね。でも、意味を知るともっと楽しくなりますよ!今回はTikTokで流行っている音源をいろいろ解説しますね。

TikTokでは誰でも自由に音源を見つけて、自由に振り付けを付けて投稿することができます。そして、ある投稿動画がバズると多くの人がその投稿動画を真似しますよね。しかし、その投稿動画の音源や意味が分からないということがしばしば起こります。特に外国で始めにバズった動画が日本でもバズった場合ですね。そのような投稿動画の意味を確認してみましょう!

姐姐微信来了

可愛い女性が使っているのをよく見ますよね!

なんて言っているのか

この音源は中国語です。

「姐姐微信来了」(お姉さんが微信から来たよ~!)

「蹦蹦蹦蹦蹦蹦蹦蹦」(BoomBoBoBoBom)

「蹦拉卡拉卡」(boom shakalaka)

これだけでは分からないので解説しますね。

微信(WeChat):中国で使われているインスタントメッセンジャーアプリ、つまり中国版LINEのことです。

boom shakalaka:インド語で「あらえっさっさ(合いの手)」を意味する。日本でイメージすると、お神輿を担ぐ掛け声「ワッショイ」に近いです。

蹦拉卡拉卡:boom shakalakaを中国語に当てたものです。日本だったらブンシャカラカとなりますね。

どうして赤ちゃんの声でこの内容を言っているのかは分かりません(笑)

音源の原曲

妖姬&花哨 – 姐姐微信来了【動態歌詞/Lyrics Video】
引用:YouTube

なんと音源の原曲もあります。フレーズの繰り返しだと思っていたら、曲の後半に急におじさんの声でラップが入ってきてビックリしますよ。

NO NO SQUARE DANCE

この音源は一時期とても流行りましたよね。独特の動きが印象的ですが、どのようなことを言っていると思いますか?

なんて言っているのか?

この音源は英語です。

「 StopDon’t touch me there! This is my no-no square! 」

(やめて!ここは触らないで!ここは私の大切なところなの)

no-no(ダメよ-ダメよ)square(私の四角形部分)という意味ですね。

知らずにやっていたら意外と恥ずかしい音源だったということですね(笑)

音源の原曲

The No No Square Song
引用:YouTube

かなり過激な曲です。あそこについての話とセックスについての曲ですね。

原曲の最後には喘ぎ声と行為の音らしき音が入っています。

原曲を知ると多分この音源を使う人は激減しますね(笑)

My Way

最初に踊る人の動きを次の人が真似をするという使い方をされている音源です。間がダンスの交代にちょうど良い音源ですね。

なんて言っているのか

この音源はDef Techが歌うMy Wayの歌詞の一節です。

「Def Tech sound Shen and Micro ‘round singing on and on and on」

(Def Techが奏でるよ ShenとMicroが歌いだすよ、歌って歌って歌いまくるよ)

「地に足付け 頭雲抜け 進む前に前に前に」

「手をつなげば怖くないから そこまでお前は弱くないから」

出典: My way/作詞:Def Tech 作曲:Def Tech

冒頭の英語部分が聞き取りにくいと感じた人が多いと思いますが、こういうことを言っています。

カップルにはピッタリの音源なのではないでしょうか?

音源の原曲

Def Tech – My Way LIVE
引用:YouTube

Def Techは、ハワイ育ちのShenと東京出身のMicroからなるインディーズレゲエユニットです。

どの曲も歌詞がとても良いので他の曲も聞いてみるといいですよ。

Still The One

ハートの半分同士を繋げるという「デュエット」の形式で使われていることが多い音源です。

なんて言っているのか

You’re all I think about baby

(僕には君のことしか考えられない)

I was so stupid for letting you go

(君を手放すなんてバカすぎたなぁ)

But I know you’re still the one

(でも分かるんだ、君は今でも運命の人だって)

You might have moved on,but girl you should know

(君はもう前に進んでいるかもしれないけど、知って欲しいな)

That I know you’re still the one.

(僕が今でも君を運命の人だと思っていることを)

出典-Still The One/作曲: Carl Anthony Falk / Savan Harish Kotecha / Liam Payne / Harry Styles / Louis Tomlinson / Rami Yacoub/作詞: © Kobalt Music Publishing Ltd., BMG Rights Management, Ole Media Management Lp

Still The Oneはよりを戻したいと思っている男の気持ちを歌った曲ですね。

この音源は、喧嘩して仲直りした後などに使うとピッタリな音源なのではないでしょうか?

音源の原曲

One Direction – Still The One [Music Video]
引用:YouTube

まとめ

どうでしたか?なんて言っているのか分からなかったという疑問が消えたら幸いです。

TikTokのリズムを重視するという風潮は、私はいいことだと思います。意味を取り違えて踊っても全然いいと個人的には思います。意味を取り違えて、たまに使い方を間違えて外国人には奇妙に思われるかもしれないですけどね(笑)

しかし、意味を知ってからだとより思いがダンスに表現しやすいのではないかと思ったので、今回解説しました。

タイトルとURLをコピーしました