「love story discolines」の歌詞[TikTok]

TikTok
筆者
筆者

今回はTikTokの音源で流行っている「love story discolines」について解説しますね。

love story discolines

Taylor Swift – Love Story (Lyrics) "Disco Lines Remix" [TikTok song]

これが「love story discolines」のフルバージョンなんだね。

「love story discolines」はテイラースウィフトの大人気曲「Love Story」がRemixされたものです。

Remix(リミックス)とはオリジナル曲の素材を組み合わせたり加工したりして作られる曲のことですよね。

つまりオリジナル曲の「Love Story」ではなく、リミックス曲の「love story discolines」がTikTokでは使われているということなんです。

TikTokで使われている部分の歌詞の意味

先ほど説明したように、TikTokでは「love story discolines」の一部が使用されています。

TikTokで使用されている部分の歌詞の意味を確認してみましょう。

Is this in my head? I don’t know what to think

私の考えすぎなの?分からないわ、どうすればいいの?

He knelt to the ground and pulled out a ring and said

そうしたら彼はひざまずいて指輪を差し出して、言ったのよ。

Marry me Juliet. You’ll never have to be alone.

結婚してくれジュリエット。もう独りにはさせないから。

I love you and that’s

私も愛してる…..

出典:Love Story

「Love Story」の全体の歌詞の流れは、

ロミオとジュリエットが恋愛をする→周囲の反対がある→それでも最後には結婚する

というような流れです。

TikTokで使われている部分は最も盛り上がるクライマックスの場面ですね。

ジュリエットはロミオにしばらく会うことができなくて、「私の考えすぎなの?分からないわ、どうすればいいの?」となります。

その後ロミオは急に現れて指輪を差し出してこう言います。

「結婚してくれジュリエット。もう独りにはさせないから。」

ジュリエットはそれに対して「私も愛している。」と言います。

ハッピーエンドの場面なんだね!

原曲「Love Story」

Taylor Swift – Love Story

こちらが原曲の「Love Story」です。

「love story discolines」よりゆったりとした感じですよね。純粋なラブソングというような感じです。

テイラースウィフトがジュリエットの役をMV上で演じていますね。

上で説明したようなストーリーだということが分かっていると、MVの意味が分かりやすいですよ。

この曲は2009年に作られた曲で当時も大ヒットしましたが、TikTok経由で世界中で最近再びバズっているようですね。

このMVには女性の憧れが詰まっています。誰もがこのようなラブストーリーを経験してみたいと思いますよね。

筆者
筆者

TikTokでは「love story discolines」が使われていますが、ここはあえて原曲の「Love Story」でTikTokの動画を撮ってみるのはありかもしれませんよ。

原曲を使ってTikTokでバズる動画を撮影しちゃいましょう!

TikTokの最新情報を配信しているOctopushead公式ラインはこちらから

友だち追加
タイトルとURLをコピーしました